Coper


One for all
by coperfeels
フォロー中のブログ
Grass*Hopper
日々淡々   
リンク
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧


友人語録 #14

「Newton」は最高の娯楽だよ。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-31 20:47 | 友人語録

泣いた青鬼

笑う赤鬼くんへ
                          泣いた青鬼より


この手紙を,一生忘れん。

俺が男のバイブルとまで思っている「泣いた赤鬼」では,
青鬼の思いやりに気づいた赤鬼が泣くのに,
俺は…笑う赤鬼…

この手紙を読んで,ようやく赤鬼は泣いた。

そして,
自分の浅はかな考えのせいで,
今までに出会って自分に接してくれた人たちの気持ちを…
どれだけ傷つけてきてしまっているのだろうと思った。
もっと誠実に人と向き合わないと。
もっと相手の気持ちを思いやらないと。
もっと自分の気持ちを伝えないと。
思うことはいろいろあるけれど…

悲しい経験は俺の中で必ず生きる。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-31 01:18 | できごと

シャンプーを変えた日

シャンプーを変えたよ。

BENEにしたよ。

この情報,どうでもいいことだね。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-31 00:47 | できごと

手入れ

肌の手入れをしている男に比べたら,

僕は早く老けると思う。

でもそれで構わないよ。

髪も肌も何の手入れもしていないけれど,

それが自然だし,

洗いざらしの感じで生きます。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-29 20:13 | 考えるテーマ

タイムトラベル

歴史に関して思うことは,

江戸末期・明治初期の異国「日本」へ行ってみたいってことと,

織田信長の背が自分より低かったら嫌だなぁということです。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-29 20:11 | ふと思ったこと

どんな存在なのかな

失恋したときに会いたくなる異性って,

どんな存在なのかな。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-29 14:33 | 考えるテーマ

セロ - マジック革命 -

東京国際フォーラムで,

セロのマジックショーを観てきたよ!

めっちゃ楽しかった!

ハンバーガーショップの看板から本物のハンバーガーを取り出すとか,

水槽のガラス板を貫通するように外側から手を突っ込んで,水の中にあるカードを取り出すとか,

テレビでもおなじみのマジックももちろんすごかったんだけど,

それよりも驚いたのはビンゴゲームのマジック。

観客にはあらかじめ,会場に入る前にビンゴカードが配られていました。

ビンゴゲームが始まり,会場を走り回るスタッフが観客にナンバーカードを引いてもらって,

数字が伝えられます。

それが繰り返されてどんどん数字が出るんだけれど,誰もビンゴが出ません。

僕も,四つ穴が開いているところが何個所かあったんだけど,

なかなか最後の穴が開きません。

で,ビンゴが出ないね…って感じになって,

セロがおもむろにナンバーカードを引いて数字を観客に伝えると…

なーーーんと,

全員ビンゴ!!

ビンゴが出たら力強く「セローーー!!!」って叫ぶルールになっていたから,

観客全員が「セローーー!!!」って叫んで,なんかすごかったな,あの一体感は。

楽しくて,あっという間の2時間半でした☆
[PR]

by coperfeels | 2009-03-29 13:50 | できごと

手紙 ~親愛なる子供たちへ~

ねぇ,この歌を聴いて。

こういう歌が,本当の歌だと思うんだ。

「手紙 ~親愛なる子供たちへ~」(CMが終わると始まります)

この歌とか,

三輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」とか,

本当の心を歌っている歌こそを,

大切にしなくちゃいけないと思うんだ。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-29 13:32 | 動画

2009

なんか2009年は濃密だわ…
[PR]

by coperfeels | 2009-03-28 01:35 | できごと

山手・元町散策

今日はいい天気だったから,

山手・元町周辺を散策してきました。

JR石川町駅を下りてはじめに向かったのは,

山手イタリア山庭園にあるブラフ18番館と外交官の家。

a0100913_2093963.jpg

綺麗~!
a0100913_20101426.jpg

大きな木。
a0100913_20104029.jpg

ブラフ18番館。
a0100913_201181.jpg

これもね。
a0100913_20113543.jpg

西洋チック。
a0100913_20121015.jpg

小さな花が群生しているのを見ると,とても心が和みます。
a0100913_20125270.jpg

外交官の家。手前の植物は何だろう。
a0100913_2013252.jpg

綺麗な花壇。
a0100913_20135174.jpg

向こう側の木のたたずまいが好き。
a0100913_20141855.jpg

外交官さんはえぇところに住んではったんですなぁ。
a0100913_20145266.jpg

噴水から流れる水のきらめき。
a0100913_20154399.jpg

ゆったりした時間。
a0100913_2016448.jpg

外交官の家を出て私道を歩いていると,排水溝から若葉をのぞかせる植物を発見。
a0100913_2017897.jpg

かわいい。一つの作品みたい。
a0100913_20173324.jpg

町並みもいい感じ。
a0100913_2018596.jpg

石垣に咲く可憐な花。
a0100913_20185714.jpg

ネコが歩いてくる。散策中にネコに出くわすと嬉しいのはなぜだろう。
a0100913_20195183.jpg

やわらかな午後の陽が,ちいさなコケに射す。
a0100913_20204343.jpg

ここに一つの世界があるみたい。
a0100913_2021493.jpg

この山手公園は,日本初の洋式公園。
a0100913_20215780.jpg

つた大好き。思わず撮ってしまう。
a0100913_20222836.jpg

つたの緑と白い家のコントラストがさわやか。
a0100913_2023790.jpg

何か物語が始まりそう。
a0100913_20234070.jpg

若芽のみずみずしい色に思わず立ち止まってしまう。
a0100913_2025224.jpg

スイス人貿易商エリスマンの私邸。「現代建築の父」アントニオ・レーモンドの設計。
a0100913_20281239.jpg

ベーリック・ホール。イギリス人貿易商ベリック氏の私邸だったスパニッシュスタイルの洋館。
a0100913_20293486.jpg

港の見える丘公園。えの木ていでお茶して,外国人墓地を観てから来ました。
a0100913_20291713.jpg

ベイブリッジが見える。もっと海が見えるのかな,と思っていたんだけれど,違っていました。
a0100913_20295724.jpg

花壇で育てられている花々。綺麗。
a0100913_20302643.jpg

でも,野生のオオイヌノフグリの純朴な魅力にはかなわないかな。
a0100913_2030535.jpg

霧笛橋。近くには有名なカフェ「霧笛」があります。
a0100913_20315189.jpg

元町に戻ってくると,横浜開港150周年キャラクター「たねまるくん」を発見。
a0100913_20323524.jpg

海外の団体が笑顔で緑色の風船を人々に渡していたけれど,俺には緑色の爆弾に見えた。
a0100913_20345825.jpg

山下公園。映っているのは,最近先輩とよく行くホテル・ニューグランド。
a0100913_20354395.jpg

同じく山下公園から見える氷川丸。この近くで,大道芸人さんがかっこいいショーをしていました。

散策すると,大切にしたいような,綺麗なものに出会えます。
[PR]

by coperfeels | 2009-03-21 20:39 | 写真