Coper


One for all
by coperfeels
フォロー中のブログ
Grass*Hopper
日々淡々   
リンク
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 06月 ( 40 )   > この月の画像一覧


GAISYOKU - LIFE

自炊しないことを決めたあの日から,
僕はGAISYOKU - LIFEを送っています。

今では,地元のミシュランを作れるようになっていて,
以前,後輩にプレゼントしたほどです。

さて今日は,気になる地元のお店を紹介します。

■ゆで太郎
最近開店したチェーンの蕎麦屋。
その場所には,昔「長崎ちゃんぽん」があった。
6:30~23:00という,蕎麦屋にしては相当幅の広い営業時間が魅力的。
店員さんの元気が良くて,気持ち良い。
近いうちに,もりそばの「特盛り」を食べてやろうと思っている。

■得得
数年前に開店したチェーンのうどん屋。
行く時間帯によって店員さんの顔ぶれや人数が変わる。
近所のおばちゃんが代わりばんこにやっているような感じだ。
最近,ここのサラダうどんを食べることが多い。

■神戸屋 らんぷ亭
チェーンの牛丼屋。
食材にこだわりがあるらしいのだが,
こだわっているのが牛肉ではなく,玉子。
…。
伝説の「グッモーニン牛丼」が売られている。

■ポニー
メニューが100種類ほどあるのではないかと思われる,驚異の店。
和・洋・中,すべて揃っていて,
店を一人できりもりしているマダムの,只者じゃない感じがにじみ出ている。
昭和のノスタルジーを感じさせる店内。
本棚には,古い漫画が並べられている。
照明は,昔の商店街にあるような街灯の形。
壁には,山の写真が飾られている。

■ホワイトベアー
ここも,メニューの数が相当多そうな店。
和・洋・中,すべて揃っている感じも,
昭和のノスタルジーを感じさせる店内も,
非常に「ポニー」に似ている。
ただ違うのは,
店をきりもりしているのがマスターであるということと,
壁に飾られている写真がシロクマの写真だということ。
僕は,「ポニー」のマダムと「ホワイトベアー」のマスターの関係性を疑っている。

■マヤ
地元密着型,「町の洋食屋」。
…の割には,店員さんが美人だったり男前だったりする。
生パスタがおいしくて,よく食べに行く。
でも僕は,この店イチオシの「マヤライス」を,
一度も食べたことがない。

■栄華
地元密着型,「町の中華料理屋」。
…だけど,ここのマスターは,
中華街にある重慶飯店の元副料理長の肩書きを持つ,凄腕料理人。
だから,すべての料理がうまい。
ふわっふわのチャーハンは絶品。
行きつけの店なので,顔を覚えてくれている。

■太公望
地元で一,二を争う焼肉屋。
「この肉は,牛のどの部分なんですか?」と質問したら,
巨大な冷凍肉の塊を持ってきて説明してくれた,伝説の店。
ただ,店の電飾がピンクっぽくて,
ちょっとあやしい感じの店に見える。

■バッファローキング
通称,「バッキン」。
地元でも人気のステーキ屋。
肉を引きちぎるように食いたいならココ。
肉々しい肉を食いたいなら,ココ。

■みよし鮨
江戸前鮨の店。
江戸っ子気質のおっちゃんが,うまい鮨を握ってくれる。
値段は張るけれど,うまい鮨を食いたいならココ。
おっちゃんの魚講談を聞きたいなら,ココ。

■よしへい
鮨屋に似合わず(?),温和な人柄のマスター。
だから,安心して入れる。
リーズナブルにうまい鮨を食べたいならココ。
温和に鮨を食べたいなら,ココ。

■DEN
オシャレな焼き鳥屋。
モダンな内装の店内に,やわらかな照明が灯っていて,
いい雰囲気。
鶏肉も,豚肉も,牛肉も,野菜も,なにもかも,
素材のうまみが際立っていて本当においしい。
イチオシ。

■相馬
海鮮料理の居酒屋。
すべての料理がうまい。
嬉しくなるほど,すべての料理がうまい。
足繁く通いたくなるほど,すべての料理がうまい。
メインメニューもサイドメニューも,すべての料理がうまい。
しつこいようだけど,
すべての料理がうまい。
イチオシ。

■金十喜(きんとき)
ここの海鮮料理も,めっちゃうまい。
レアな食材を使ったメニューが多いし,
取り寄せている地酒の銘柄も変り種が多い。
イチオシ。

■亜矢
午前5時から開いている,驚異のおにぎり屋。
伝説。
すべてが,伝説。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-29 23:03 | 料理

ライブハウスへ

寿退社した同期がライブに誘ってくれました。

ライブハウスに行くのは久しぶりなので,楽しみです。

2~3年ほど前に,

下北沢のライブハウスで観客の上を転がったことを思い出します。

今回は,もう大人なので(そのときもすでに社会人だったけれど),

カクテルとかウイスキーとかを飲みながら,

後ろの方で音に身を任せていようと思います。



できるかな?



結構前の方に行っちゃうんだよなぁ。



とにかく,楽しみです☆
[PR]

by coperfeels | 2009-06-29 22:08 | 音楽

グゥィタァー

グゥィタァーが,

あ,また間違えた,

ええと,

…ギターがほしいです。

最近作った歌は,友達のギターを借りて作ったのですが,

なんだかもう,自分のギターがほしいです。

そして,おじいちゃんになるまで弾いていたいです。

…おじいちゃんになったときに,

いったい僕はどんな曲を作るのかなぁ?

わからないけれど,

何はともあれ,自分のギターがほしいです。

グゥィタァーが,ほしいです。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-29 22:00 | 音楽

夏服

この週末,夏服を買いに行きました。

僕は,服を買うとき,

ニコニコしながら店員さんの話を聞きます。

とことん,店員さんの話にのっていって,

すすめられるだけ,すすめられます。

そして,ほしい服があったらそのまま買うし,

なかったら,「いろいろ見てきま~す☆」と,

ニコニコ店を出てゆきます。

買い物が,スムーズで楽しいです。

店員さんを避けていると,買い物自体が楽しくなくなります。

最近のコンセプトとしては,

安くて,

安くて,

安くて,

とにかく安い布キレを身にまといたいなぁ,

それで十分だなぁ,と思っているのですが,

なかなかそれを実現できずにいます。

今回も,いつもどおりに店を周りました。

特に好きなブランドがあるわけでもなく,

ほしいと思った服を,ほしいと思ったときに買います。

だから,うちにある服のブランドはバッラバラ。

本を買うときも同じだなぁと思います。

本は好きだけど,好きな作家はいません。

読みたい本を,読みたいと思ったときに買います。

服に話を戻して,

今回はハーフパンツとTシャツを買いました。

Tシャツを買うとき,いつも考えていることは,

首周りが苦しくない形のものを選ぶこと。

つまり,首周りがゆったり空いたTシャツを選ぶことです。

でも,気をつけなければならなりません。

首周りがゆったりし過ぎていたら,要注意。

胸毛が見えてしまいます。

店員さんは,えぇ~,いいじゃないですか~☆と羨んでくれましたが,

そればっかりはいけません。

男の胸毛は見苦しい。

ただ…

柄が気に入って買ったVネックのTシャツ,

Vが少し深くて,ちょっと見えてしまうのです…

あいつが,顔をのぞかせるのです…

どうしよう…

ザンギエフよりましさ,と開き直るべきでしょうか。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-28 20:20 | できごと

告白 #2

笑わないで聞いてほしい。

俺は,

ポテトチップス うすしお味 が大好きだ。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-28 20:02 | 告白

エロとアート

定時で仕事を切り上げて,
先輩とSHIBUYA PUBLISHING BOOKSELLERSへ行ってきました。
篠山紀信さんと山田五郎さんの対談を聞くためです。
お店いっぱいに集まった聴衆は,男女半々といったところ。

テーマは「エロとアートの境目」でした。
僕自身の考えとしては,エロとアートは別物だけど,
アートの中にエロは含まれるし,エロの中にもアートは存在すると思います。
なので,結論としては「境目なし」ということで。

楽しい猥談を交えながらトークは進みました。
その中でも印象に残ったのが,次の内容。

■舞台に立てば,何でもアート
一度アートの舞台に立って有名になったら,
あとはその人のゴミでさえもアートになるということ。
だから,まずは何が何でも舞台に立たなくちゃならない。

■技術より,アンテナ
写真は,既にあるものを,機械(カメラ)を使って撮る。
誰にでもできる。
重要なのは,技術じゃなくて,何をおもしろいと感じるか,というアンテナ。

あと,先輩が帰り道で話してくれた次の話が印象に残っています。
何かのコラムに載っていたとのことでした。

■25歳以上の男と,25歳以下の男では,性質が違う
25歳以上の男は,異性に対して熱い人が多い。
25歳以下の男は,異性に対して「いい人」だが,あっさりしている。
なぜか?
それは,「エロ本を回し読みした経験があるか否か」に起因する。
25歳以上の男は,少年時代に一冊のエロ本を友達と回し読みしてきた経験がある。
エロに苦労している。
それに反して,
25歳以下の男は,ネットを利用すれば,動画でも何でもすぐに入手できる環境で育っている。
エロに苦労していない。
何でも簡単に入手できる環境が,あっさり人間を生み出すらしい。
まぁ確かにそうだろうね。


あ,そういえばまだ,木曜の夜なんだな。
明日も仕事がんばろうっと。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-26 00:35 | できごと

告白

笑わないで聞いてほしい。

俺は,

マカロニサラダが好きだ。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-26 00:02 | 告白

いろいろとね

最近のことをいろいろと綴ります。

■仕事
3年目になったら,いろいろ考えるって言うでしょ?
僕にもそれがあったんだけど,
最近,というか昨日今日になって,
ようやく覚悟というか,決心がつきました。
今の自分に足りないもの,かつ,とても大切なもの,
それを身に着けるために,着実に取り組んでいきます。

■旅行
旅行に行きたい欲がむくむくと湧き上がっております。
浴衣で風情のある温泉街を歩きたいし,
何もすることがない午後,浴衣姿のまま,うららかな陽の射す縁側で雑誌とか小説を読みたいし,
そんな雰囲気に酔ってみたいし,
地元のおいしいものを食べたいし…
ううむ,この欲求は抑えられんぜよ!

■天皇
小林よしのりさんの「天皇論」を読んでいます。
なぜなら,僕は「天皇」について何も知らないから。
でも,「天皇」は日本の特徴の最たるものだから,知っておかないと!
そう思って,読み始めました。
「天皇」は,「皇帝」ではなく「司祭王」ってことが書いてあって,
なるほど,と思いました。

■雑誌
「本を読むのはほどほどに,これからは雑誌へ移行していく」と,以前書きました。
実際に「見る」ことに意識が向いているからです。
そして,いろんな雑誌を見る中で最近興味を持っているのは,
「自休自足」,「Discover Japan」,「TRANSIT」,「National Geographic」。
ものづくりに取り組む姿,とか,世界を見る,とか,
何かそういうキーワードが,自分の興味の中心にあります。

■お中元
実家に,お中元を贈りました。
ビールと,そうめん。
うちの父親とおじいちゃんはお酒が好きなので(その遺伝で僕もお酒に強くなってしまいましたが),
「キリン一番搾り」を贈りました。
あと,うちの家族は夏の昼食としてそうめんを好むので,
「揖保の糸」を贈りました。
何か別の特別なものがいいかなぁと思いましたが,
やっぱり「いつもの,好きなもの」がいいだろうなぁと思って,そのセレクトにしました。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-25 00:08 | ふと思ったこと

銀山温泉

9月の連休には,

山形の銀山温泉に行こうと思っとります!

ネットで温泉街の風景を見て,

惚れてしまいました!
[PR]

by coperfeels | 2009-06-23 23:30 | ふと思ったこと

先輩

俺,勘違いしとったわ。

先輩は,親のような気持ちで俺のことを考えて,誇りに思ってくれてた…

俺,もっと自信を持ってもいいんかな…

何か,マジで,がんばろうと思う。
[PR]

by coperfeels | 2009-06-23 23:29 | できごと