人気ブログランキング |

Coper

フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧


いんげん

今日、

「いんげん」で笑いをとったよ。

by coperfeels | 2007-11-28 00:14 | できごと

おでんパーティーでトランス

寮の先輩の部屋で、

後輩も含めて4人でおでんパーティーをしたんだけど、

そのうちの一人の先輩が、

僕の中にある変な笑いのツボをぐいぐい攻めてくるので、

超テンション上がっちゃって、

二人して一種のトランス状態に陥りました。

トランス状態になったのは、院生のとき以来です。

またやりたいなぁ!

by coperfeels | 2007-11-27 00:06 | できごと

金曜の夜に

金曜の夜に美術館に行って、

絵画を楽しんで、

それからおいしい料理を食べに行くのも、

いいかもしれないね。

by coperfeels | 2007-11-26 23:55 | ふと思ったこと

Wonderful&Beautiful / リズム

レミオロメンの新曲が12/12にリリースされます。

Youtubeで両方の曲を聴きましたが、

めっちゃ良いですね!

Wonderful & Beautiful」の情緒のある歌詞は、

「粉雪」を超えたのではないでしょうか。

カップリングの「リズム」は、

シングルとして出しても良いほどの名曲だと思います。

あぁ~、早く覚えて歌いたい!!

by coperfeels | 2007-11-25 16:47 | 音楽

帰ってきた時効警察 4

「帰ってきた時効警察」の第4巻。

ほかの巻は借りられていたので、

第4巻を、借りました。

いや、うわさどおりのおもしろさですね。

小ネタが効いていて、

ぐいぐい笑いのツボを押してきます。

こういうものを、もっと観たいなぁと思います。

***

レポートは、一つ目が完成しました。

二つ目は明日作成するということで、

今日はもう一本、DVDを観ます。

次に観るのは…。

by coperfeels | 2007-11-24 20:51 | 映画

結婚式まとめ

そうそう、忘れないうちに、

今回の結婚式の参加に当たって、

気にしていたこととその結果を備忘録として残しておきます。

Q. 結婚式から参加するのか、披露宴から参加するのか。
A. 自由。
  今回僕は結婚式から参加したんだけれど、
  友達も結構参加していて、顔見知りがいないなんてことはありませんでした。
  いや、だいたい顔見知りだったかな。

Q. 男が持つカバンとしては、どんなものが良いのか。
A. なんでもOK。
  会場となるホテルに着いたらカバンやコートをクロークに預けるし、
  会場ではご祝儀だけ内ポケットに持っていればOKです。

Q. 結婚式と披露宴の両方に参加する場合、
  ご祝儀はいつ渡すのか。
A. ケースバイケース。
  今回は、披露宴の前でした。

Q. ご祝儀の渡し方はどうすれば良いのか。
A. 市販所やWebサイトを参考にしました。
  でも、けっこう周りの友達はそういうことを知らなかったみたいで、
  ふつうに渡していました。

こんなところかな。
  

by coperfeels | 2007-11-24 20:43 | 結婚式

ちくま文庫

やってくれました、ちくま文庫!

一巻一作家で、

日本文学大全が復活!!

今発売されているのは、次の6巻

内田百閒

芥川龍之介

宮沢賢治

尾崎翠

幸田文

寺山修司

僕は、内田百閒の文庫を買いました。

これから毎月2巻ずつ発売されて、全30巻になる予定とのことです。

今後のラインナップで、読みたい作家は次のとおり。

江戸川乱歩

坂口安吾

三島由紀夫

泉鏡花

柳田國男

志賀直哉

幸田露伴

開高健

梶井基次郎

夏目漱石

明治・大正の作家の小説って、

心理描写が丁寧で、内容が濃いので好きです。

by coperfeels | 2007-11-24 18:30 |

夏川りみさん

りみさん、やっぱりすごいわ。

Music Fairに、

りみさん、一青窈、BoAが出演していて、

りみさんが「ハナミズキ」や「メリクリ」を歌ったんだけど、

本人よりもうまいんちゃうかって思うくらいの歌唱力でした。

たまりません!

by coperfeels | 2007-11-24 18:17 | 音楽

犬神家の一族

金田一耕助シリーズの中でも屈指の傑作です。

何が良いかというと、

怪奇さが際立っているところです。

顔面マスクの佐清、

犬神家の家宝「よき(斧)、こと(琴)、きく(菊)」になぞらえた連続殺人、

湖から人間の脚がにょっきり出ているシーン、

軍隊から復員してきた青沼静馬、

謎の男、猿蔵。

久しぶりに推理モノの作品を観て、ふと、

推理小説を読み込んでいた中学時代を思い出しました。

***

正直なところ、映画でなくともTVドラマで観て十分な感じでした。

さあ、残りのDVDは4本。

今日は何を観ようかな。

by coperfeels | 2007-11-24 13:06 | 映画

仮面ライダー THE FIRST

かっこよすぎる…

俺は、本郷猛になりたい。

ショッカーに改造されるのはまっぴらごめんだが、

苦悩を抱えながらも真っ直ぐに生きる、

本郷猛のような男になりたいのであります。

「仮面ライダー」が魅力的なのは、

悲しい運命を背負いながらも屈することなく立ち向かう彼と、

彼を取り巻く人間関係を描いた

極めて人間的なドラマだからだと思うのであります。

予想以上に良かったので、

現在劇場で公開されている「仮面ライダー THE NEXT」(V3の話)を、

連休中に観に行きたいと思っているのであります。

***

このDVDは、3連休の間、

レポート作成の合間に観ようとして借りた6本のうちの、

1本です。

残りについても、観たら感想を書く予定です。

さてさて、どんなDVDが出てくるのでしょうか(すべて邦画です)。

乞うご期待ください。

by coperfeels | 2007-11-23 20:18 | 映画